またはじまった

自民改憲草案、民進「立憲主義に反する」 自民は反論

         また民進党か

2016年11月24日14時51分

 衆院憲法審査会は24日、憲法によって国家権力の行使を抑制する「立憲主義」を中心テーマに討議が行われた。民進党の枝野幸男氏は、自民党が2012年にまとめた憲法改正草案について「立憲主義に反し、憲法を統治の道具であるかのごとく考えている」と批判し、「草案が立憲主義を踏まえたものと(自民党が)認識しているなら建設的な議論は困難だ」と述べた。

 共産党の大平喜信氏は憲法9条の解釈改憲をもとにした安全保障関連法を取り上げ、「安保法制ほど立憲主義を踏みにじったものはない」。社民党の照屋寛徳氏は「安倍内閣は反立憲主義の政治へと暴走し続けている」と指摘した。

 一方、自民党の中谷元氏は「自民党の改憲草案は立憲主義を否定するものではない」「(安保法が)立憲主義に反すると批判される方は現政権の活動を批判しているだけ」と反論した。

 公明党の斉藤鉄夫氏は地球環境問題を例に「新しい基本的人権の保障についても考える必要がある」。日本維新の会の足立康史氏は「安保法が立憲主義にもとるというレッテル貼りが繰り返されることが懸念される」と述べ、民進党など野党の主張に疑問を呈した。


http://www.asahi.com/articles/ASJCS321TJCSUTFK001.html


 もう左巻きの野党は諦めろよ。大多数の国民はこの手の●●主義とかの言葉遊びにいい加減飽きてるんだよ。カエサル?の言葉ではないが、民が欲するのはパンとサーカスだ。議会制民主主義とは、政権与党による分配から貰いそびれ喰いそびた民に対し、天網に代わってパンを配らんとするのがその存在意義だろうが。それが何?立法府をサーカスにしてどうするんだよ。益々国民の支持は左巻きから離れていくわ。

 大体、立憲主義ったって今の憲法が碌な物ではないのは餓鬼でも分かるわ。多くの国民が望む安心して暮らせる政体の最高法規を自ら作ろうという法案議案には、本来与野党が一致結束すべきだろうが。

 管理人は別に自民党員でもなければ安倍シンパでもない。もっと言えば議会の翼賛体制なんぞまっぴらだ。与野党問わず是々非々が信条だが、今の左巻き野党ほど国民の声に対してツンボな連中も居まい。何れコイツ等が社会のツンボ桟敷に追い遣られるわ。



スポンサーサイト

家は晒せど戸籍は隠す

「二重国籍」問題の蓮舫氏、安倍首相に難癖

2016.11.19

 民進党の蓮舫代表は18日午前、米次期大統領のドナルド・トランプ氏と世界で初めて会談した安倍晋三首相を早速、批判した。蓮舫氏は国会内で「『安倍首相は(トランプ氏を)信頼できる相手だと確信した』と発言した。何を持って信頼できるのか」と述べ、難癖をつけた。

 自身の「二重国籍」でウソをつき、今もその証拠開示に応じない蓮舫氏こそ信頼できない。


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161119/plt1611191000003-n1.htm

 先日丁BSの応援番組で豪邸と餓鬼等を公開してたのに、未だ戸籍を公開出来ん公党の党首って何よ?
http://i0.wp.com/hosyusokuhou.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/1JD61oY.jpg
http://i0.wp.com/hosyusokuhou.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/Hx8gHSn.jpg


 こんなもん放送した丁BSも今更だが、往生際の悪さは正しく特亜だな。因みにこの物件、蓮舫が大臣時代に自宅を実体のない政党支部事務所として届け出て 、税金の政党交付金から毎年約50万円程度を「家賃費」として収入を得ていたことが発覚。
 しかもその自宅は母親のファミリー企業が所有していると判明するが、蓮舫は取材に対して詳しい回答をせず不透明のまま有耶無耶になって今に至る。

なんだとよ。【ナントカ還元水】殺人事件の主犯は豪邸住まいで、マスゴミは未だに応援を止めずか。最早蓮舫潰しはライフワークになった。必ず破滅に導く。


レンホー在日中国籍






さっさと去ね

村山富市元首相が安倍政権に深い遺憾、「歴史的な事実をねじまげ、意図的に真実を隠している」―中国メディアレコードチャイナ

2016年11月13日 11時20分 (2016年11月13日 13時31分 更新)

2016年11月12日、新浪網によると、日本の戦争指導者を裁いた東京裁判(正式名・極東国際軍事裁判)の判決から同日で68年を迎え、村山富市元首相が中国・上海で開催中の「東京裁判と世界平和国際学術フォーラム」でビデオ談話を発表し、安倍晋三首相に対し「歴史を正視すべきだ」と求めた。

村山氏はビデオで、「日本は日中関係の歴史を正確に認識し、深い反省に基づき関係を築かなければならない」と指摘。しかし、現在の安倍政権は「歴史的な事実を故意にねじまげ、意図的に真実にふたをしている」として深い遺憾の意を表明した。

さらに、村山氏は「安倍政権は中国を仮想敵国に据え、米国の核の力に頼りつつ、日米両国の軍事力で中国に圧力をかけようとしている。日中間の最大の問題は安全保障だ。相手を敵視するのではなく、強固な信頼関係を築き、長く平和な友好関係を保つべきだ」と訴えた。(翻訳・編集/大宮)


http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161113/Recordchina_20161113011.html

 この爺まだ己の有害性を理解できんか。この手の有徳者ぶった政治家こそが国家を危うくするのにまだ眉毛伸ばしとらんか。寛容できるかな?容赦できるかな?美談だけで罪業は洗えんぞ。 先人に唾した大罪人は支那式儀礼で墓を暴かれても文句言えんぞpan>

雌支那畜生のブーメラン

蓮舫代表「許さない」8日にも農相不信任案提出

                      破れ傘てめえら人間じゃあねえ

[2016年11月5日19時32分]

 民進党は5日、環太平洋連携協定(TPP)承認案などの衆院特別委員会での与党による採決強行を受け、山本有二農相の不信任決議案を来週、衆院に提出する方向で調整に入った。「強行採決」を巡る問題発言を繰り返した山本氏の「責任は重い」(党幹部)と判断した。与党が8日の衆院本会議で採決を強行する姿勢を示せば、共産、自由、社民の野党3党と連携して提出する構えだ。関係者が明らかにした。

 民進党の蓮舫代表は5日、大阪市内で記者団に安倍政権について「強硬な手段で押し通しても国民はどうせ忘れるだろうという姿勢は許さない」と強調。その上で、情勢を見極めて農相不信任案提出の時期を探る考えを示した。

 与党はTPP承認案と関連法案を8日に衆院通過させ、9日にも参院本会議で審議入りさせたい意向。7日の与野党国対幹部協議などを通じ、採決日程に理解を得たい考えだ。一方、民進党は特別委の採決強行に反発、与党が進める日程は受け入れない方針だ。7日以降、不信任案提出について他の3野党と協議する。

 山本氏は10月18日、佐藤勉衆院議院運営委員長(自民党)のパーティーで「強行採決するかどうかは佐藤氏が決める」と言及。その後、発言を撤回し陳謝したが、11月1日の自民党議員パーティーで「冗談を言ったら(閣僚を)首になりそうになった」と述べた。(共同)


http://www.nikkansports.com/general/news/1734189.html

 相変わらず小五月蝿い雌だな、この脱法ハーフは。それも日本人感覚ゼロの大戯けだ。

>強行採決?
 鳩山ん時に何回強行採決したよ。

>TPP?
 鳩とバ菅の対米外交のツケだろうが。

>国民はどうせ忘れるだろうという姿勢は許さない?
 安心せえ。おまエラの罪は末代まで国民が忘れんし許さんだろうよ。

 次の総選挙では衆議院に鞍替えして比例一位で出馬するらしいが、当選の暁には公然とターゲットにされるだろうよ。覚悟すべしだな。支那作法の陵遅処屍で盛大に祝福だ。


プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR