連中ならやりかねん

韓国新政権が行き詰まれば「天皇への謝罪要求」の可能性も

2017.05.27 16:00

 左派大統領誕生で、韓国の「反日」がエスカレートするのは必至だ。これから日本に向けられる“攻撃”を覚悟しなくてはならない。在韓ジャーナリストの藤原修平氏が解説する。

 * * *
 中国が猛反対する「高高度ミサイル防衛体系(THAAD)」について、米国との関係を重視する安哲秀は「配備賛成」を打ち出す一方、文在寅は「配備の見直し」を求める。文在寅が所属する「共に民主党」からは、「THAAD撤廃」の声も聞こえる。

 仮に配備延期や撤廃となれば中国には喜ばしいことだが、米国が黙ってはいない。相当な圧力をかけるだろうが、新政権が怯まなければ、米韓関係は確実に悪化する。韓国が共に血を流す同盟国に値しないとトランプ大統領が判断すれば、在韓米軍の撤退にまでつながりかねない。

 その場合、日本の安全保障は危機的状況になる。米国からさらなる対米軍事協力と、防衛費を増額して自前の軍事力を増すことを求められるだろう。

 親北派である文在寅は以前から「核問題を解決するには対北経済協力が必要」と主張して、開城工業団地の拡大や金剛山観光の再開を訴えてきた。文大統領が誕生すれば従来の宣言通り、工業や農業など幅広い分野で大規模な対北援助を実施することになる。

 米朝関係が緊迫化するなか、左派政権の人道的援助で九死に一生を得る北朝鮮は悲願の核・ミサイル開発をさらに進めるはずだ。

THAAD配備延期と北への経済援助が重なれば、トランプ大統領の堪忍袋の緒が切れる可能性が高い。シリアに巡航ミサイルを撃ち込んだように米軍が局地的な北朝鮮攻撃に踏み切る恐れがある。その事態になって中国が韓国の肩をどこまで持つだろうか。アジアは大混乱に陥るだろう。

 一方の安哲秀は対北経済制裁の継続を表明していた。対北朝鮮については両候補の政策がわかれていた。

 1965年の日韓国交正常化に際して締結された日韓請求権協定で、徴用工の賠償問題は「完全かつ最終的に解決された」が、12年に韓国最高裁が「個人の賠償請求権は消滅していない」と判断し、その後の裁判で日本企業の元徴用工への賠償を命じる判決が相次いでいる。

 折しも韓国では今夏、戦時中に韓国人労働者が悲惨な環境で強制労働をさせられたという映画『軍艦島』が公開される。「強制徴用労働者像」をソウルや釜山に設置する動きもあり、「第二の慰安婦像問題」となることが懸念される。

 その状況で左派政権が誕生して反日ムードが一層高まれば、“空気を読む”ことに長けた韓国の裁判所が徴用工訴訟でさらに賠償命令を連発する恐れがある。

繰り返しになるが、選挙で分断された国を統合するため、左派政権は反日カードを最大限に利用する。

 政権運営が行き詰まれば、慰安婦や竹島以上に強力なカードの「天皇への謝罪要求」を切ってくる可能性も十分にある。実際、人気が低迷していた李明博はこの手法で支持率回復を狙った。

 韓国は「反日無罪」ではなく「反日正義」の国である。この先、何が起きても不思議でないことを日本人は肝に銘じておくべきだ。

※SAPIO2017年6月号


https://www.news-postseven.com/archives/20170527_544468.html?PAGE=1#container

 別に左右関係なしだろ。アキヒロだって今上陛下に土下座要求してたくらいだ。さっさと縁切りしたいが、現内閣ではなあ、鬱な気分だ。

          チョーセンと関わるのはいやじゃ



スポンサーサイト

いい歌発見

出雲大社

 以下縄文の女神の歌なんだが、良すぎる。我国は巨木文明の地であり、それを守った過去の人々に感謝せねばならん。







親の因果が子に報い

慰安婦「強制連行」偽証の吉田氏長男が「謝罪碑」取り消し 「耐えられない」

八墓村

 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)の長男が、父親が韓国内に建てた「謝罪碑」の碑文の説明も虚偽だとして、関係者を通じて碑文を書き直していたことが11日、分かった。長男は「父が発信し続けた虚偽によって日韓両国民が不必要な対立をすることにこれ以上、耐えられない」と説明している。長男は、ジャーナリスト、大高未貴氏の新著『父の謝罪碑を撤去します』(産経新聞出版、6月2日発売予定)で、経緯などについて詳細に語った。

 吉田氏の虚偽証言は、朝日新聞が1980~90年代初頭にかけて集中的に紙面で取り上げた。

 また、同氏の著書『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』は、慰安婦を「性奴隷」と位置づけた96年の国連のクマラスワミ報告にも引用された。

 謝罪碑は昭和58年、吉田氏が著書の印税で韓国・天安市の国立墓地「望郷の丘」に建立し、朝日新聞は2度にわたって記事を掲載した。

 同年12月24日付朝刊では、吉田氏が碑の除幕式で「あなたは日本の侵略戦争のために徴用され強制連行されて…」と書かれた碑文を読み上げ、式典参加者らの前で土下座したことを記事と写真で伝えた。

 大高氏の新著によると、長男は「父が私費を投じて建てた碑であれば、遺族の権限で撤去が可能だ」と考えた。今年3月、長男から依頼を受けた元自衛官の男性が撤去を試みたが、コンクリートに埋まってできないため、碑の上に「慰霊碑 吉田雄兎(ゆうと) 日本国 福岡」と韓国語で書かれた別の碑を張り付けた。「雄兎」は吉田氏の本名。碑文の変更は現地の施設管理者にも届けられた。

 朝日は平成26年に吉田氏の関連記事18本を取り消した。長男は大高氏に対し、「朝日新聞が間違いだったと発表したわけですから、それに沿って間違いは正さなければなりません。朝日新聞社は謝罪碑の間違いを正さないでしょうから、正すことができるのは私しかいません」と語った。

 碑文を書き換えた元自衛官の男性には、5月初旬までに韓国の警察から3回電話があったという。


http://www.sankei.com/politics/news/170512/plt1705120011-n1.html

 さあ、アカ匪新聞以下慰安婦問題活動家は今後どうするよ?吉田の長男は自腹で親の誤りを少しは正したぞ。

 パヨクは潔く松井やよりの墓を爆破するべしだ。続いて土井たか子の墓も爆破だろうよ。

 でなければ、未だに全国民に対し謝罪しないおまエラは今後、いや末代まで呪われろ、祟られろよ。職業と戸籍を固定して泥貧まで堕ちてしまえ。最期は見世物だろうよ。


          八墓村2


言い掛かりには断固制裁

旭日旗問題、川崎に執行猶予付き無観客処分 AFC「韓国にルーツを持つ人々などの尊厳を害する」

韓国サルセレモニー

AFC(アジアサッカー連盟)は現地時間4日(以下現地時間)、同連盟の主催大会において規律・倫理規定違反となる行為があったとし、川崎を含む3クラブチームに処分を科した。

 川崎は4月25日にアウェイで行なわれたACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の水原三星(韓国)戦でサポーターが旭日旗を掲げており、これが規律・倫理規定違反に問われていた。AFCは川崎に罰金1万5000ドル(約169万円)とAFC主催試合1試合について、無観客試合を命じた。ただし、1年の執行猶予付きとなっている。

 AFCの規律委員会は旭日旗について「国籍と政治的見解に関連する差別的なシンボル」と声明で発表。川崎の観客の行為について「“ライジング・サン”旗の掲揚は(i)ホームチームのサポーター(ii)韓国にルーツを持つ人々、の両方またはいずれかの尊厳を害する行為」と述べ、「政治的見解と国籍の両方またはいずれかに関し、侮蔑、差別、中傷的な行為」とした。

 なお、ACLの東方沙龍(香港)戦でファンが反香港独立・反英国を謳うバナーを掲出していた広州恒大(中国)は2万2500ドル(約253万円)の罰金とACL主催試合2試合における無観客試合(執行猶予2年)が科された。

 また、AFCカップでファンによる問題行為のあったネジメSC(レバノンは、罰金2万ドル(約225万円)同連盟主催試合2試合の無観客試合(うち1試合が執行猶予2年)を科されている。(STATS-AP)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170505-00000015-ism-socc

 国際スポーツもここまで汚鮮されたかよ。元々が鮮猿の言い逃れからだろうが。もっと言えばこれどう言い訳するんだ?
韓国=ナチス

 ここまで汚鮮された連中とはキッパリさせるべきだ。本当の友邦はもっと遠くに居る。
旭日旗外国人






.
プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR