FC2ブログ

また一歩

はやぶさ2 着陸に成功 詳しいデータ分析へ JAXA

生命の起源の解明を目指して、4年余り前に打ち上げられた日本の探査機「はやぶさ2」が、22日午前7時半ごろ、およそ3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」への着陸に成功したと、JAXA=宇宙航空研究開発機構が発表しました。JAXAは今後、目的とする岩石の採取などに関わる詳しいデータの分析を行うことにしています。

21日午後1時すぎに高度2万メートルから降下を開始した「はやぶさ2」は、高度500メートル付近で、自動制御に切り替わり、小惑星の大きな岩がない直径6メートルのごく狭い場所への着陸に挑みました。

そして、JAXA=宇宙航空研究開発機構は22日午前、「はやぶさ2」が22日午前7時29分に、小惑星「リュウグウ」への着陸に成功したと発表しました。

着陸では、探査機の下の長さおよそ1メートルの岩石採取装置の先端を地表につけて弾丸を発射し、砕けて舞い上がった岩石を採取することになっていましたが、この弾丸も発射できたということです。

神奈川県相模原市にある「はやぶさ2」の管制室では、JAXAの職員らが笑顔で抱き合ったり、握手したりして喜んでいました。JAXAは今後、岩石の採取などに関わる詳しいデータの分析を行うことにしていて、吉川真ミッションマネージャは「非常にほっとした。惑星科学にとって新しいスタート地点になったと思う」と話しました。

「はやぶさ2」はこのあと、小惑星の上空2万メートルまで戻り、あと1度か2度行われる予定の着陸に備えることになっていて、地球に帰還するのは、来年12月の予定です。


https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190222/k10011824161000.html

 先ずは第一段階成功オメデトウ、心よりお祝い申し上げます。民主党政権の蓮舫のイジメにも耐え抜いての今回のミッションに漕ぎ着けるまでさぞかしJAXAは苦労しただろう。然もこの二月二十二日は志半ばで世を去ったJAXA研究員の御命日でもある。さぞかし喜んでおられるだろう。

一式戦闘機隼

 あ、間違えた。
はやぶさ2着陸


スポンサーサイト

The 老害

【沖縄】海保ボート放火の男は中核派?自衛隊沖縄地方協力本部への放火でも逮捕へ

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に対する抗議活動を警戒するため、名護市の漁港に係留されていた海上保安庁のゴムボートに発煙筒等を投げ込み放火して逮捕された職業不詳、今中元広容疑者(69)が起訴された。産経新聞によると、捜査関係者は被告を中核派の活動家とみているという。

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に対する抗議活動の警戒に使われる海上保安庁のゴムボートを壊したとして、那覇地検は6日、器物損壊罪で職業不詳、今中元広容疑者(69)を起訴した。捜査関係者によると、今中被告は中核派の活動家とみられる。地検は認否を明らかにしていない。
 起訴状によると、今中被告は1月16日午前4時40分ごろ、名護市の漁港に係留中のボート2艇に点火した発煙筒を投げ込んで床を溶かしたとしている。
 現場で張り込んでいた沖縄県警に、建造物等以外放火の疑いで現行犯逮捕された。


自衛隊沖縄地方協力本部への放火も同一犯か?

 昨年の12月22日の午前3時頃、那覇市の自衛隊沖縄地方協力本部の窓ガラスが割られ、窓際にあった折り畳みベッドの一部燃えるという放火事件が発生しているが、この事件も今中被告が関与している疑いがあり再逮捕の方針が報じられている。

 もし同一犯とすれば、辺野古反対活動と自衛隊への攻撃が関連していたということになる。しかもそれが、警察白書で「極左暴力集団」とされる中核派であったとなれば、警察はさらに辺野古反対派への警戒を強めることになるだろう。


https://ksl-live.com/blog20471

cofee吹いた

 何?未だに大人どころか爺にすら成れない革命精神幼児今中元広容疑者(69)?これが例の辛子玉辛玉が言ってた「年寄りは暴れて捕まってくれ」の見本かあ?全く迷惑な連中だよ。主張したいんなら堂々と公然とやりゃあ良いんだ、暴力を用いた時が点でそいつは負け犬だ。とっとと帰国せえ。
 
 そうそう、中核派と言えばこんな動画があったなあ。

 明らかな殺人逃亡犯ですら無実だなんてほざく腐れカルトは抹殺すべきだ、辺野古に集うホンドザル共々。

外患の浸透を排除せよ

アイヌ新法「先住民族」を明記、国会提出へ 観光振興も

 政府は、アイヌ民族を「先住民族」と初めて明記したアイヌ新法案を今国会に提出する。自民党の国土交通部会などの合同会議が5日、法案を了承した。法案は差別の禁止や、観光振興を支援する交付金の創設からなる。政府には、アイヌ文化を観光資源とし、訪日外国人客数の目標達成の一助にする狙いもある。近く閣議決定し、今国会での成立をめざす。(朝日新聞デジタル)

 法案は、アイヌの人々の民族としての誇りが尊重される社会の実現を目的に掲げる。伝統的な漁法への規制の緩和なども盛り込んだ。新たな交付金は2019年度予算案で10億円を計上。アイヌ文化のブランド化推進やコミュニティー活動のためのバス運営への支援を想定する。

 政府は新法により、生活向上のための福祉や文化振興を中心にしたこれまでの施策から、地域や産業の振興、国際交流を見据えた総合的なアイヌ政策へ転換を図るとしている。

 法案の背景には、アイヌ民族をめぐる過去の経緯や、先住民族への配慮を求める国際的な要請の高まりがある。加えて政府が狙うのは、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年に4千万人達成の目標を掲げる、訪日外国人客へのアピールだ。
.
朝日新聞社


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000006-asahi-pol

 は?先住民族?北海道と本州は縄文時代(便宜上)から交易してたし、通婚もあってせいぜいが【生活文化】が本州と違う程度だが?

 この法案は前々から胡散臭いと思ってたら、それ以前のアイヌ協会の名簿を見て得心がいったわ。以下転載。


2007年、先住民族の植民地支配を正す権利の回復のため謝罪と賠償を含めた署名が行われている。
以下が呼びかけ人である。 金時鐘 (詩 人)佐高信 (週刊金曜日編集委員)辛淑玉 (人材育成コンサルタント)田中優子 (週刊金曜日編集委員)中山千夏 (作 家)朴慶南 (エッセイスト)針生一郎 (丸木美術館館長)藤崎良三 (全労協 議長) 丸山未来子 (おんな組事務局)
・・・

 何と日本国内歴史の部族のライフスタイルに在日が文句をつけてやがる。特に悪質なのが辛子玉こと辛淑玉。
辛玉

 この朝鮮人は散々我国へのヘイトを連発しやがった許すべからざる失格者だ。

 しかも近年アイヌならぬザイヌが繁殖してるらしい。

ザイヌ
 こんな扁平糸目のアイヌなんて見聞した記憶が無いわ。

 何やらこの法案が現内閣で成立しそうだが、野党もメディアもダンマリだな。秘密保護法案や安保法案には猛烈に反対してた市民(過激派)も騒がない。ということはこれは絶対に成立させてはならない法案ってこった。

 本来なら存在しない、北海道に分住してた人達にアイヌというアイデンテティを植え付け、無用なマイノリティ問題を起こし、それに異論を唱えれば【シャベチュ】【ヘイトスピーチ】と喚き散らして封じる魂胆が見え見えだ。

 この法案の裏に蠢く輩こそが日本国家分断を企むヒトデナシ背乗りチョーセンジンだ。
 チョーセンジンで無いなら、本当のアイヌならこの爺様の名前を言える筈だ。
20190208203210f71.jpeg

 チョーセンジンは叩き出せ!!!
朝鮮乞食

腐れ外道・日本の癌

20190202160448f98.jpg

 北九州市で1日始まった日教組の教研集会では、北朝鮮による日本人拉致問題を学校で教えることについて、一部で消極的な対応があることが浮き彫りとなった。外国籍の児童生徒への教育に関する分科会では鳥取県の高校教員が、拉致被害者の横田めぐみさん(54)=拉致当時(13)=を題材にしたDVD「めぐみ」の学校での上映に批判的な内容を含むリポートを発表した。

 教員は「拉致問題を学習することは、やぶさかではない」と前置きした上で、「めぐみ」を昨年度は生徒に見せなかったことを明かした。リポートでは「めぐみ」について、「歴代の人権学習担当や組合員が在日コリアンの生徒を傷つけ、日本人生徒の朝鮮人に対する憎悪を助長する恐れがあると問題視していた」と主張。鑑賞させて感想を書かせるだけでなく、相当な事前学習が必要だとしている。

 「めぐみ」にはアニメと映画があり、いずれも政府の拉致問題対策本部と文部科学省が授業での活用を促している。アニメはめぐみさんの拉致事件を題材に家族の苦悩や救出活動を描いており、平成20年度に全国の小中高校約4万校に上映用DVDが配布された。

拉致被害者の支援組織「救う会」の西岡力会長は「在日の人々を責める内容ではなく、事実でないことは取り上げていない。北朝鮮が拉致を認めた当時から、在日朝鮮人の子供がいじめられるかもしれないと危惧する声はあった。現場の先生が心配であれば、事前学習を行うなどの配慮をした上で活用してほしい」と話している。

 アニメをめぐっては、福岡県行橋市の教育長が29年、学校で上映しない理由について市議会で「(在日韓国・朝鮮人への)いじめが起こる懸念を排除できない」という趣旨の答弁を行い、その後、撤回した。政府は学校現場で拉致問題への理解を促進するため、30年度から教員を対象とする研修を始めた。


https://www.sankei.com/life/news/190201/lif1902010030-n1.html

 ふざけんじゃねぇ、( ・д・)ぺっ!!!「 何が在日コリアンの生徒を傷つけ、日本人生徒の朝鮮人に対する憎悪を助長する恐れがある」だ。拉致被害者よりも外国籍、それも殆どが密入国した犯罪者の末裔や将来の工作員の方が大事だって?この弩腐れが。動物だって我子が突然居なくなれば死にもの狂いになって捜すわ。手前ぇ等腐れ教師は生きてる価値の無いヒトデナシだ。
 この腐れ教師組合は例え目の前で教え子が拉致されそうになっても指を咥えて見てるのかよ。それでも特定反日外国籍の心を心配するんか?在日アメリカ人児童の前では平気で原爆の非道を教えられるのになあ。とんだご都合主義だ、日教組は日狂組と改名して組合員は全員クタバレ。特定外国籍も傷付きたくないんなら帰国すればヨロシ。

 めぐみさんは生きている。必ず帰国して横田夫妻と一緒に日本で暮らす日が来る。その実現に本当の日本人は一致協力する。

20190202160804427.jpg

 
プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR