富山県行って来た

            新宿区西早稲田2-3-18

 昨日は富山県富山市の不二越本社前で、パヨク集会があったんで行って来た。解読不能なおでん文字のスローガンが並んでたが、案の定世話役は日本のパヨク中核派だった。

 一つ気になったのが、エラく若い糸目の連中が居たこと。何でもパヨクの家に短期ステイする南エベンキ高校生らしい。中核派は冷戦崩壊以前は北をマンセーしとったのに今では南かよ。矢張り新宿区西早稲田2-3-18を介してウリストカルトと、、、、あ。


 そうなると何故山本太郎が領土譲渡を主張するのも自ずと、、、、あ。

          山本太郎竹島はあげたらよい
          山本太郎中核派

 成る程、先般の国会でのISILへの非難決議に対して山本が途中退席した理由もパヨク絡みだったか。

       山本太郎退席

 日本のパヨクは以前より中東ゲリラとは仲良しであり、更にバチカンから破門されたウリストカルトともお仲間だったわけだ。そして毎回受け入れる南エベンキ高校生は未来のウリストカルトの伝道師であると。不二越訴訟を軸に綺麗に繋がったわけだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR