竹鋸準備

蓮舫代表 専門家の人選に疑問 国会で早急に議論を

民進党の蓮舫代表は、記者会見で、天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議が行った専門家へのヒアリングで、退位に賛否両論が出たことは「国民の考え方とは開きがあった」と人選に疑問を呈したうえで、国会で早急に議論を始めるべきだという考えを示しました。

天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は、先月30日まで3回に分けて行った、専門家からのヒアリングの結果、退位に賛否両論が出たほか、法整備の在り方をめぐっても意見がわかれました。

これについて、民進党の蓮舫代表は記者会見で、「意見が二分されていて、国民の考え方とは開きがあったように思う。ヒアリングの人選が、どのように進められたのか疑問を感じていることは事実だ」と述べました。

そのうえで、蓮舫氏は、「天皇の地位は、国民の総意に基づくと憲法で定められている以上、最も重要なのは国会の審議だ。政府・与党は、速やかに与野党で審議する場所を設定してもらいたい」と述べ、国会で早急に議論を始めるべきだという考えを示しました。

さらに、蓮舫氏は「生前退位だけではなく、女性天皇や女性宮家なども合わせて考えていくものなのかなと思っている。時間軸の問題も含め、国会で議論すべきだ」と指摘しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791621000.html

 このチャンコロ終に神聖不可侵な域に踏み込みやがったな、日本人DNAゼロの河原乞食分際で。これが元政権与党にして野党第一党の正体だ。こいつ等の体には日本人の血は一滴も無い。我国の成り立ちと戦後憲法を天秤に掛けて戦後憲法を上に置きやがった。伝統国家の意味も分からんパア介の、しかも未に戸籍も公開出来ない八路の特務がよくも言いやがったな。そしてそれに一切苦言を呈しない民進党議員と党員共よ。

 皇室のあり方に世俗が口出しをすれば天下大乱を招く元なんだよ。コイツと民進(旧民主)党、国分寺の庭で遭おうず。じっくり108回挽いてやる。


                レンホー共匪的特務娘子

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR