キチガイ判決by地裁

NHK提訴は「業務妨害」 受信料訴訟原告に賠償命令 

2017/7/19 23:57

NHKの大罪・1

 受信料の徴収を巡り勝訴の見込みがない裁判を女性に起こさせたとして、NHKが政治団体「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表らに弁護士費用相当額の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は19日、請求通り54万円の支払いを命じた。

 山田真紀裁判長は判決理由で「NHKの業務を妨害するため訴訟に関与しており、裁判制度を不当に利用する目的があった」と指摘した。

 立花氏は元NHK職員。判決によると、2015年8月、NHKが受信料徴収業務を委託した業者の従業員が千葉県内の女性宅を訪問。女性は立花氏に電話で相談し、2日後に慰謝料10万円の支払いをNHKに求め松戸簡裁に提訴した。訴訟は千葉地裁松戸支部に移送され、女性が敗訴した。

 立花氏はNHKの放送だけを遮断する装置をテレビに取り付けることで受信契約を解約できるかどうかを別の訴訟で争っている。取材に「10万円を請求された訴訟で弁護士に54万円を払う妥当性があるのか疑問だ」と話し、控訴する意向を示した。〔共同〕


http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG19HA6_Z10C17A7000000/

 この地裁は国民の訴訟権を否定して団体側のやりたい放題を見てみぬ振りかよ。本来なら法廷とは訴訟権の保護とその乱用を防止するためにもある三権の一つだろうが。これじゃあ団体側がやりたい放題ってことになるぞ。

 元来有料制度ってのは幾つかの選択肢に由来するものであって、公共放送である以上は半ば公僕だろうが。それが日頃から偏向メンバーによる支邦朝鮮贔屓の偏向報道の垂れ流しを行い、且不払いには法的圧力を用いるなんぞ以ての外だ。これで反って不払いが捗るわ。


マスゴミ犬HKタンクトップ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

dame狼

Author:dame狼

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR